お問合せ
2021年おせち料理早期予約受付中

2021年おせち「紅白なます」をリニューアル!その魅力をお伝えします!

こんにちは!おせちスタッフの石田です。

おせちの通販、おせちやが販売する「金のおせち」そして、今年あらたに販売する「数寄(すき)のおせち」の中の一品、お正月には欠かせない「紅白なます(ゆず入り)」をご紹介します!

お節料理の中では、もはや定番の「紅白なます」。オージーフーズの歴代の「金のおせち」にもこうした根菜の酢漬けを一品はラインナップしています。今年は「数寄のおせち」、「金のおせち」何れでもこの「紅白なます」を楽しんでいただけます!主役ではないですが、欠かせない存在の「なます」について早速掘り下げていきましょう。

お正月になぜなます?

見た目の通り紅白はおめでたい!そしてお正月にぴったり。なますをジーっと見つめると、、そうです!この千切りの形状が水引にも似てますよね!そうしたことから、平安と平和を願う縁起物とされているんです。なますに使うのは、一般的には大根と人参です。根菜である大根と人参は地中に根を張ることから、家や家業が安定しますように、という願いも込められているそうですよ♪

製造メーカーへ行ってきました

メーカーがあるのは、首都圏から車でほど近い栃木県。周りを畑に囲まれ、その中に川清商店様はありました。昭和52年創業ということで、今年で40年以上になるメーカーさんです。漬物を作り続けている中でも今回のなますを含む「浅漬け」は得意分野!とのこと。伺った時も夏野菜の茄子やきゅうりの浅漬けの製造、珍しいところでは長芋の浅漬けもありました。今年初めておせちに協力していただくということで、私たちも厳しい!視線で工場を視察しました。

使うのは人参と大根…そして柚子!

お隣りの茨城県の契約農家から仕入れた大根、人参を使ってなますを作ります。肌の美しい、白首で甘みが強い冬どり大根は漬物によく合うんです!ここに柚子が入るのもポイントです。味は勿論、色味のアクセントともなり格段に風味が増してくるんです!!柚子の香りがたまらない~!(^^)!

2種の根菜使うのですが、紅白の色がはっきりしているだけあって、大根と人参のバランスも実は難しいもの。どちらかが多すぎたり、人参の色味次第で見た目の印象が大きく変わってしまうのですから!ここはメーカーの腕の見せ所です。

最後に

味つけのしっかりしたお節料理の中では箸休め的な存在、そして隠れた人気者の「紅白なます」。是非、水引を想像しながら召し上がってください!(^^)!

「紅白なます(ゆず入り)」を味わえる、2021年「おせち」はただいま早期割引で販売中!

2021年おせち料理予約受付中

今回、紹介させていただきました「紅白なます(ゆず入り)」ですが、先ほどお話しさせていただいたように、弊社のおせちチームが企画する「数寄のおせち」「金のおせち」でお楽しみこといただけます。

今年で21年目を迎えた、「金のおせち」は、毎年お客様にご意見・ご要望をお聞きしながらおせちの企画に励んでおります。

”冷蔵”・”個包装”という味と素材にこだわった全国各地の厳選食材を採用し、産地やメーカー様には、自らの足を運んで、工場調査などの品質管理を徹底して行っております。

おせちチームが365日かけて企画する自慢のおせちを、ぜひ味わっていただけたらと思います。

そんな「金のおせち」「数寄のおせち」は、WEBサイトで販売開始しておりますので、ぜひWEBサイトで詳細をご覧頂ければと思います。

また、産地・工場訪問の様子や、ラインナップしている商品の魅力・こだわりなどをブログ記事にしておりますので、こちらもぜひご一読いただけたら嬉しいです♩

The following two tabs change content below.
おせちの達人「おせちや」

おせちの達人「おせちや」

株式会社オージーフーズが運営するおせち専門店。おせちの達人「おせちや」です。おかげさまでおせちの販売数は累計54万セットを超えました。金のおせちを愛してくださる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

とっておきや

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。