お問合せ

知らぬは損!おせち界の人気者「栗きんとん」の意味・由来に迫る

こんにちは。オージーフーズのおせちスタッフの後藤です。

おせちの中でも年齢問わず大人気の逸品である”栗きんとん”の意味や由来、そして人気の秘密を詳しく説明したします。栗きんとんファンの方必見ですよ~!

知らぬは損!おせち界の人気者「栗きんとん」の意味・由来に迫る

栗きんとんに使われている材料、歴史、栗きんとん発祥の地(岐阜県中津川)の話も盛り込んでいきます。

栗きんとんがおせちに入っている意味や由来に合わせて、さつまいもを使ったシンプルな材料で作った基本のレシピもご紹介しますね!

子供の頃からおせちランキング上位(私の中で)である栗きんとんについて熱く語る記事を書けるかける日が来るとは…!おせちに携わってはや数年、嬉しい限りです。

日本全国の栗きんとんファンの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

栗きんとんには2つの意味や由来がある!

おせち_栗きんとん_盛り付けイメージ1

おせちのいわれについておせちやブログで各商品ごとにご紹介しておりますが、中でもこの栗きんとんには、とってもわかりやすい”身近ないわれ”があるのはご存知でしたか?

①「勝負運」=勝ち栗 といういわれ

かつて日本中どこにでもあった栗は、山の幸の代表格で「勝ち栗」と言い、縁起が良いとして尊ばれてきたそうです。

食材の豊かさと、勝負運を願って「栗」が入っているんですね。

勝負に勝つときは”カツカレー”も定番ですが、栗でも験(ゲン)担ぎ出来ますよ~!

②「金運」や「商売繁盛」といういわれ

栗きんとんの”きんとん”は漢字で”金団”と書き、黄金色の財宝にたとえられています。そのため、商売繁盛や金運をもたらすといわれる縁起物として言われてきたそうです。

栗きんとんは、確かに綺麗な黄金のような色をしているので、黄金にたとえられたとしてもそんなに不思議ではないですよね。

ですので、栗きんとんの黄金の輝きは、金運をもたらしてくれると期待してしまいます。(食べて金運よくなるなら、私、た~くさん食べちゃいます!)

そのままの栗では色が薄いですが、”くちなしの実”を使うと写真のようなきれいな黄金色に仕上がります。金運をもたらす栗きんとんを美しく作るコツはクシナシを使うことですね。

栗きんとんの材料は?何からできているの?

おせちや「栗きんとん」単品イメージ

栗きんとんの材料は何なのかご存知ですか?

栗だけで出来ていると勘違いしている人、多いのではないでしょうか?

栗だけではなかな栗きんとんはできません。。。また、近年いろんな味の栗きんとんがありますので商品にバリエーションもできて面白いですよね。

今回は、ごろっと入った「栗」と、栗を包む周りの「あん」それぞれ分けてご説明します。

1)まずはトッピングされている栗。

栗きんとんのメイン!

和菓子でも人気の「栗」にはどんなものがあるかご存知ですか?

黄色い栗茶色い栗カットされた栗のそれぞれを見たことはありますか?

栗きんとんだけでなく、和菓子や洋菓子にも使われている栗(マロン)をイメージするとわかりやすいですよ。

黄色い栗

みなさんもよく目にするであろう黄色い栗は、栗の皮を全部むいて甘く煮たものです。

そのまま煮ると色が白っぽい栗になってしまいますが、よく見るあの鮮やかな黄色を出すには‟クチナシ色素”という黄色の素材を入れることでツヤっときれいに仕上げているんです。

もちろん、クチナシを入れなくても味に変化はなく、ほっくりおいしくいただけますよ!

茶色い栗

近年人気となっている、薄皮に包まれたままの茶色い渋川栗(しぶかわくり)

味わいは、渋皮の少し苦みのある甘さとのアクセントと、餡との色のコントラストがきれいということで多くなってきているんです。

渋皮はその名の通り「渋い皮」です。そのままの栗を使うと皮残りして味も食感もちょっと微妙・・・。

更には、その渋い皮を剥くのって大変なんですよ。ほとんどは手作業で薄皮を剥かなければならないんです。

今では技術も進歩して、渋皮がついていてもやわらかく、おいしく仕上げることができています。私、個人的にはこの渋皮栗の方が好きですね!

カットされている栗

こちらも最近人気!栗きんとんの栗は栗の個数って決まっていて、食べようと思ったら栗がなくなってる・・・なんてことありませんか?

丸い栗が既ににカットされているため、「みんなで栗を食べることができる」といったものです。

割れ栗には黄色く煮たスタンダードな栗や、渋川栗、両方のパターンがありますよ。

言われや昔ながらの考え方にこだわりがない方は、割れ栗の入った栗きんとんがお得かもしれませんね!

2)栗きんとんの餡(あん)

プロが作るレシピやお店、地域によっても栗きんとんの味に大きな差が出る”餡(あん)”

各お店、各家庭でもそれぞれ特徴や個性を出しやすいところになります。

栗きんとんも甘さ控えめなものや、紅イモを使ったもの、栗だけで作ったもの、渋川栗を使ったもの、白インゲン豆を使った白あんをブレンドしたものなど、栗きんとんの餡と一口に言ってもいろいろなパターンの餡があります。

その中でも最もメジャーなのが、”さつまいもを使った栗きんとん”ではないでしょうか?

各お店でこだわりを出す為に、いろんなバリエーションを出せるところが栗きんとんの面白いところです!しっとり系、ねっとり系、ほくほく系などの違いやブランド産地のさつまいもを使った栗きんとんも人気となっています。

安納芋、紅あずま、紅こがね、安納黄金(こがね)、紅いも、金時芋、紫いも、鳴門金時いもその他にも新品種の芋をブレンドしたりと、各社オリジナル性を出した餡に仕上げているんですよ。

ちなみに、私たち株式会社オージーフーズが運営する「おせちや」のおせちの栗きんとんですが、栗はスタンダードな「黄色の栗」を丸ごと使用しています。

餡(あん)の方は、なんと、「くり」と「さつまいも」をブレンドした今までにない特別仕様になっています。さつまいものやさしい甘さと、栗のほっくりとした甘さが見事に混ざりあうことで、絶妙なおいしさに仕上がっています。餡(あん)の方からもしっかり栗の風味がして、贅沢な栗きんとんです。

実は、製造メーカーさんでもいつも作っていない、「おせちや」だけの限定商品ですので、ぜひご賞味いただきたいです!!!

栗きんとんの製造の秘密はこちらのブログ記事でチェックしてください☆

今回は、おせちの商品としても大人気の「栗きんとん」を製造してくださっているメーカー様である愛知県の有限会社水上食品様へ行ってまいりました!弊社おせちのためだけの特注品として作っていただいている「栗きんとん」へのこだわりをぜひご覧になってください♩

栗きんとんは英語で○○!?

おせち_栗きんとん_盛り付けイメージ5

ところで、栗きんとんは英語でなんと言うか知っていますか?

「マロンでしょ!」と思った人!!

全然違うんです・・・。衝撃です!安心してください、私もその一人でした……。

実はマロンは”フランス語なのです!!

栗は英語でa chestnut(チェスナッツ)というそうです。あんまり馴染みがないですよね。洋菓子ケーキにのってるのはマロンとしか言ったことがないし……。

栗きんとんは英語で言うとSweet chestnut paste(スイート チェスナッツ ペースト)というそうです。

全く知らずに子供に「栗は英語でマロンだよ!」と教えていた自分が恥ずかしいです……。でも、良い勉強になったということで納得したいと思います(汗)

栗きんとん雑学:発祥の地

おせち_栗きんとん_盛り付けイメージ2

栗きんとんの発祥の地はご存じですか?

岐阜県のJR中津川駅前ロータリーに、「栗きんとん発祥の地」の碑があるそうです。

栗きんとんと言えば、おせち料理に入っているお馴染みのものをイメージしますが、発祥の地である中津川市をはじめ岐阜県近隣でいう「栗きんとん」は、栗の実を形どった一口サイズの和菓子の事を言うそうです。

栗に砂糖を加えて炊き上げてつくり、粘り気はなく、茶巾絞りで栗の形をしています。お取り寄せでも人気の高級和菓子ですよね!

こちらの栗きんとんにはさつまいもは入っておらず、栗だけのようです。贅沢ですね~!

私はどちらの栗きんとんも大好きです♩

栗きんとんの日は、やはりあった!

おせち_栗きんとん_盛り付けイメージ4

ご存じでしたか?栗きんとんの日は9月9日です。

先ほどの発祥地でも出てきました岐阜県中津川市によって制定された記念日だそうです。旧暦の9月9日が秋の味覚である「栗」を食べる「栗節句」であったことが由来だそうです。

9月は作物の収穫時期でもありますし、栗ご飯などを食べて無病息災や長寿を願う日ともされているようです。夏が終わり、だんだんと秋らしい野菜やフルーツがスーパーにも並んでいきますよね。中でも「栗」が並んでいるのを見ると「秋がきたなぁ~」と実感沸きます。

味覚の秋、9月9日には栗きんとんを食べて健康を祈願しましょう♩

基本の栗きんとんの作り方

おせち_栗きんとん_盛り付けイメージ3

基本の定番の栗きんとんの作り方をご紹介いたしますが、各家庭で独自の食材や味で演出していただければと思います。

応用ができるシンプルな作り方をご紹介しますね!

材料

  • 栗の甘露煮……12~15個くらい
  • さつまいも……1本(300gくらい)
  • ★栗の甘露煮のシロップ……120ml
  • ★砂糖……85g
  • ★塩……少々

かんたん栗きんとんの作り方の手順♩

  • 1. さつまいもをゆでる。(輪切りにして、火が通るまで)
  • 2. (1)をザルに上げて皮をむき、熱いうちに裏ごしする。
  • 3. 鍋にさつまいもを入れ、★の調味料を加えて弱火で混ぜながら練る。
  • 4. 栗の甘露煮をまぜる。
  • 5. 全体がなじみ、つやが出てきたら、バットなどに広げて冷ます。

作り方はシンプルに見えますが、実は火加減が難しく、手作業も多いのがこの栗きんとん。

ちなみに、甘さ控えめにしたい方は、材料の砂糖の量を調整してみてください。

栗きんとん好きの方は、お皿に大盛りの栗きんとんがあるだけで幸せを感じます。お重に盛るだけでなく、おやつやお茶請けにもぴったりですね♩

お正月くらいゆっくりしたい時には、ぜひ弊社のおせちをご利用してみてくださいね。

おせちやの自信作!「金のおせち」をご覧ください。

http://www.osechiya.aussie-fan.co.jp/

おせちやの「金のおせちの栗きんとん」の魅力!

おせちや「栗きんとん」形状イメージ

株式会社オージーフーズが運営するおせち専門店『おせちの達人「おせちや」』は、毎年とっておきのおせち料理を販売しています。

弊社のおせちは、お客様が手をかけたい部分を、お客様に代わってそれぞれの食材のプロが仕上げているため、味や食感、香りも、袋を開けたその時に味わっていただけるように、計算しつくして製造しています。

あとは、お客様のお好きな器やお重に盛り付けるだけで、ご家庭で仕上げたような本格的なおせちに仕上がります。栗きんとんもそうですが、年に一度味わえる貴重なおせちをぜひご堪能いただきたいです!

なんと、おせちやの栗きんとんはたっぷり1袋130gも入っているんです!!

まるっときれいな栗が3粒入っています。これもメーカー様がしっかり人の目で確認しているから実現したこと。お重に詰めるだけでなく、小皿に盛り付けても様になる量ですね♩

味もこだわっています。

ほっくりとした素材の食味と、いもあんと栗あんをブレンドした特注の餡も絶品です。

「新年に美味しい栗きんとんを食べたい!」という栗きんとん愛好家の方にぜひおすすめしたいのが当店のおせちです。

2018年11月30日までのご予約分は早期割引も適用できますので、要チェックですよ!

おせち購入ページリンク

The following two tabs change content below.
後藤

後藤

2010年入社。管理栄養士と惣菜管理士1級の資格を持っています。2018年春に育休から復帰しました。育休前からずっとオージーフーズのおせちに携わっています。全国各地のおせち食材のメーカー様には長年お世話になっており、感謝感謝です!これからもよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。